たねまきと染めもの&里山遊び体験

ようやく、少しずつ、朝晩は暑さが和らいできた感じがします。
さて、陽気も変わってきたところで、にじいろのたねでは、9月から少しずつ自然体験活動のイベントを行う予定にしています。

9月から12月までに、三回の連続イベントです。
9/25(日)には、みんなでたねまきをします。

種播きするタネは、のちに染めものをするので色が出るかな、という野菜や花のタネを選びました。タネも色々あるので、形や色の違い、匂いも違うかどうかみてみたいと思っています。

それから、岡上地区の里山に育っている草花の様子や虫たちの観察も行います。10/25(日)は、川崎市岡上地区の里山保全の活動をしているNPO法人かわさき自然と共生の会の皆さんと一緒に、子どもたちと森で遊んだり、里山の中にひっそりと作られているお家を見せて頂いたり、、、と、岡上地区のふかいふかい森の奥を味わいます。

12/13(日)は、9月に種播きした、野菜を収穫して、簡単な染めものに挑戦します。どんな色が出るのか、子どもたちはどう感じてくれるのか、今からとても楽しみです^_^

こちらは、私が活動拠点としている町田市に近い、川崎市、町田市、横浜市に在住の小学生を対象にしています。

鶴川駅近辺にお住まいの方は畑も近くですので、ご興味のある方は、ぜひお子さんをお誘いください。参加費は、無料です。お母さん、お父さんの参加も、もちろん大歓迎です!

イベント告知のチラシも作りました!!

お家でも育てられるように、お家用のタネもお渡ししますよ!

お問い合わせ、申し込みは以下までお願いいたします。info.nijiironotane@gmail.com